新着お悩み相談

お悩みから探す

治療方法から探す

あごのずれ(上・下顎偏位)

  • 2023年8月9日 神戸市兵庫区29歳女性 外科的矯正治療の治療開始は、結婚式前?後?

    Q
    先日、他院で矯正相談に行ったところ外科処置が必要な難症なので、ここではできないとのことでした。(顎が左右にズレているため)
    貴院のHPを拝見し、診察をしていただきたいと考えています。
    しかし来年の春頃に結婚式を予定しています。
    約2年半~3年程治療にかかることやその間ブラケットを着けることを考えると、式が終わってから矯正を始めるべきか悩んでいます。
    恐れ入りますが、ご回答いただけますと幸いです。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    結論から言いますと結婚式が終わってからの開始の方がよいと思います。
    なぜなら保険診療の場合、結婚式前だけ装置を外すということができませんし、 治療を開始してから一時的に現状よりひどい状態になることもあるからです。
    治療の流れは、まず顎変形症かどうかを見極めてから検査になります。
    それから診断を経て徐々に装置を装着していくことになります。
    その間に手術をお願いする病院に行っていただく必要もあります。
    ですので最初に相談に来られてから本格的に治療がスタートするまでに数ヶ月を要します。
    結婚式が終わってからすぐの治療開始を希望されるのであれば、年内に相談の予約を取っていただく方がよいかと思います。

  • 2023年2月16日 神戸市25歳女性 顎変形症ー相談の段階でわかることは?

    Q
    歯科矯正を受けたいと考えております。
    何箇所かクリニックを回って決めたいと考えているのですが、貴院では、相談の段階でどの程度のことが分かりますでしょうか。
    顎がズレており、顔も左右非対称のため顎変形症の可能性があるのではないかと自身で考えております。相談の段階で顎変形症かどうかは分かりますでしょうか。
    また、無知で申し訳ないのですがクリニックを何箇所か回ってから矯正をするクリニックを決める場合、1つのクリニックごとに検査は毎回しないといけないのでしょうか。
    1箇所で検査を受けてその診断結果を持ってカウンセリング周りということは不可能でしょうか。
    ご回答いただけますと幸いです。よろしくお願い致します。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    相談の時点で明らかに顎変形症とわかる場合は、外科手術を含む詳しい治療手順や期間、費用等の説明を致します。
    そして治療の希望があれば、検査の予約をとっていただきます。
    もちろん検査は保険適用です。
    逆に顎変形症とは言えない場合は、矯正単独での治療法の説明になります。
    どちらとも決められないボーダーラインケースの場合は、自費で検査を受けていただき、場合によっては他の矯正専門医の意見も聞いた上で、判断することになります。
    他院で検査をされた場合は、相談の際それらをお持ちいただければそれを拝見した上で意見を述べさせていただくようにしております。
    過去にそのようにされた方は複数おられます。

  • 2023年1月23日 栃木県18歳女性 外科手術が不安

    Q
    はじめまして。昨年顎変形症と診断され手術込みの保険適用治療を受けているものです。
    長年のコンプレックスから、この顔が変わるならと急いで術前矯正を始めました。
    しかし、手術について調べていくうちに手術がとても怖くなってきてしまいました。
    また、これから大学へ進学するのですが、大学の長期休みを使ってしまうことや、手術後の自分の顔がどうなっているかがとても不安です。
    添付した写真を見ていただいて、手術をし治すことが医学的に最善なのか。
    また、矯正治療のみでも少しはマシになるのかを教えていただきたいです。
    手術をしないことには骨格が変わることはないということは承知しているのですがやはり手術が怖く、できればやりたくないという思いです。
    もし私と近い症例の方で手術をせずに矯正のみで終わらせた方などいらっしゃいましたら、そういった部分もおききしたいです。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    送っていただいた写真から明らかに下顎の右側偏位が認められるため顎変形症と思われます。
    よって外科手術を併用した、外科的矯正治療の適用です。
    少しマシになる程度の結果でよければ、矯正単独治療でも可能ですが、骨格のズレが残るだけでなく咬み合わせも不十分で、しかも後戻りのリスクも大きくなるかもしれません。
    手術に対する恐怖心に関しては、手術を担当される先生に心配な点を質問し、説明をしっかり聞くことによって不安を解消されればよいと思います。

TOP