新着お悩み相談

お悩みから探す

治療方法から探す

大人の矯正

  • 2024年5月12日 養父市 女性 再矯正の相談も可能でしょうか?

    Q
    はじめまして。
    再矯正の相談も可能でしょうか?
    2019年〜2022年の間、矯正していました。
    【診断内容】
    上顎前突、叢生(凸凹)
    【治療方針】
    上下4番を4本抜歯、デーモンシステム(ワイヤー)装着

    ⚫︎現在の悩み⚫︎
    ①口が閉じにくい(※正面写真参照)
    ※顎の梅干しジワ、気を抜くと口を閉じていても歯が見えることがある。

    ②口を閉じているとだんだん顎が疲れてくる。
    ※オトガイ筋辺りの痛み?が出て、しんどい感覚になり、口を閉じるのが辛くなってくる。

    ③ガミースマイル
    ④開咬(※写真参照)
    奥歯だけ噛み合っていますが、前歯が噛み合わず。
    ⑤横顔(下顎後退)

    歯並びに関してはある程度揃いましたが、矯正後しばらくしてから②の症状が出始め、日常にも支障が出てきてます。
    また、開咬も矯正後にだんだん開いてきました。原因がわかりません。
    横顔は生まれつき顎が小さく、後退しています。
    限られた写真や情報で判断が難しいかと思いますが、顎変形症の可能性はありますか?
    一度来院して見ていただくことは可能でしょうか?
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    送っていただいた写真からは、下顎の後退と前歯部開咬状態が認められますので、
    顎変形症と診断される可能性は高いと思います。
    下顎頭の吸収等の問題がなければ、保険適用で上下顎の手術を併用する外科的矯正
    治療になるでしょう。
    相談の予約を取っていただければ、治療の進め方や外科手術をお願いする病院との
    連携などの詳しい話をさせていただきます。
    (TEL 078-576-0788)

  • 2024年1月7日 再矯正の歯根吸収が気になります。

    Q
    こんにちは。
    一度矯正をしており、再矯正を考えています。
    こちらの院では外科矯正をしている方もいると伺いましたが、再矯正で外科矯正をすると歯根吸収はより進行してしまいますでしょうか?
    2回目の矯正なので、気になっています。
    また外科矯正と矯正のみならどちらの方が歯根吸収しやすいなどありますか?
    お手数ですが、ご確認いただけますと幸いです。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    お尋ねの歯根吸収に関してですが、外科矯正をするかしないかよりも
    歯をどう動かすかの方が影響は大きいと思います。
    ですので再治療の場合でも、矯正単独で大きく歯を動かすよりも外科
    手術を併用することで歯の移動を小さくできれば、歯根吸収の可能性
    を低くできます。
    もちろん現在の歯根の状態が大きく影響するのは、言うまでもありま
    せん。
    相談に行かれる際は、歯根の状態が把握できる治療後のレントゲン写
    真を持参することをお勧め致します。

  • 2023年11月27日 加古川市 女性 顎変形症と診断される可能性はありますか?

    Q
    はじめまして

    顎変形症の手術についての質問です。

    私は歯並びが悪く姫路の医院でインビザラインで矯正し、今はリテーナーの2年目です。

    当初は前からの見た目のみで、横顔の事は気にしておらず、、
    というより恥ずかしながら矯正で治ると思っていました。

    先生からも顎が小さいとは言われましたが手術について打診されなかったと思います。

    最近になり、顎のなさが気になり治したいと思うようになりました。

    矯正もまだ気になる部分がありますが、既に親知らず?4本抜いてしまっています。

    今後、顎変形症として診断される可能性 、また診断された保険適用で手術などは出来る可能性はあるのでしょうか?
    その場合の費用は幾らほどでしょうか?

    よろしくお願いします。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。

    写真を拝見致しましたが、写真の情報からは重篤な骨格、咬み合わせのズレは

    ないように思えます。

    ですので顎変形症と診断するのは困難であると考えます。

    もし口元の突出感などが気になるようなら小臼歯4本の抜歯スペースを利用して

    前歯を後退させる治療法になるでしょう。

    治療を受けられた矯正医に相談されることをお勧め致します。

  • 2023年8月9日 神戸市兵庫区 29歳女性 外科的矯正治療の治療開始は、結婚式前?後?

    Q
    先日、他院で矯正相談に行ったところ外科処置が必要な難症なので、ここではできないとのことでした。(顎が左右にズレているため)
    貴院のHPを拝見し、診察をしていただきたいと考えています。
    しかし来年の春頃に結婚式を予定しています。
    約2年半~3年程治療にかかることやその間ブラケットを着けることを考えると、式が終わってから矯正を始めるべきか悩んでいます。
    恐れ入りますが、ご回答いただけますと幸いです。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    結論から言いますと結婚式が終わってからの開始の方がよいと思います。
    なぜなら保険診療の場合、結婚式前だけ装置を外すということができませんし、 治療を開始してから一時的に現状よりひどい状態になることもあるからです。
    治療の流れは、まず顎変形症かどうかを見極めてから検査になります。
    それから診断を経て徐々に装置を装着していくことになります。
    その間に手術をお願いする病院に行っていただく必要もあります。
    ですので最初に相談に来られてから本格的に治療がスタートするまでに数ヶ月を要します。
    結婚式が終わってからすぐの治療開始を希望されるのであれば、年内に相談の予約を取っていただく方がよいかと思います。

  • 2023年7月5日 岡山県 25歳女性 顎変形症では?

    Q
    はじめまして。
    3年ほど通常の表側ワイヤー矯正をし、5月に動的治療が終了し現在リテーナー付けています。
    正中線がずれていたこと、出っ歯気味だったのと前歯が重なっていたためそれを治したいと相談したところ、右上4番のみの抜歯になりワイヤー矯正をしました。
    終了して鏡で確認すると顎が歪んでる方向に(右側)歯が上下とも斜めになっており、歯も少し斜めに曲がっているような気がします。
    調べると、顎変形症なのではないかと思うのですが、通常の歯列矯正後、保険適用での顎変形症治療は可能でしょうか?
    また、治療できる場合、手術前動的治療→手術→手術後動的治療になるますでしょうか?
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    写真の情報だけからでは、顔の歪みや非対称が確認できないため顎変形症とは断言はできません。
    正確に診断するためには、顔全体のレントゲン写真や歯の模型などの資料を作成する必要があります。
    もし治療できる場合は、術前矯正、外科手術、術後矯正という流れになります。
    外科的矯正治療をされている矯正医に行かれ、詳しい話を聞かれることをお勧めいたします。

  • 2023年7月5日 兵庫県17歳女性 出っ歯の治療費と期間は?

    Q
    この口ボコを治すのに最安値でいくらかかりますか?
    またどれくらいの期間かかりそうですか。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    写真から上下の歯の咬み合わせのズレが確認できます。
    小臼歯の抜歯が必要になる可能性があれば、当院での矯正費用の場合基本料金は真ん中より少し上になります。
    それに診断資料作成料、調節料、保定装置料がかかります。
    矯正の治療費は、自費になるため診療所や地域により違いがあります。
    相談に行かれた診療所で、詳しい費用や支払い方法をお尋ねください。
    また治療期間は、2年半ほどかかるでしょう。

  • 2023年6月20日 静岡県49歳男性 外科的矯正治療以外の方法は?

    Q
    受け口による様々な悩みです。
    10代の頃から受け口に悩み35年程前の高校生の頃でしょうか、親と共に矯正歯科に相 談に行きましたが、まずは1年間矯正して外科手術した後さらに1年間矯正という流れ と言われ、金額の方も高額になるかもしれないという話もあり、あまり裕福な家では 無かったので親と相談して諦めました。
    しかし時が経って大人になっても顎の事をイジられたりして、見た目のコンプレック スは改善されるはずもなく、20代中頃にせめて見た目だけでもと藁をも掴む思いでい わゆる美容整形に自ら飛び込んでしまいました。
    本当に数十分の簡単なカウンセリング一回やっただけの後に手術日決めて、全身麻酔 で下の歯の前歯からて4本目、尖った歯の後ろを両側1本ずつ抜き、抜いたスペースの 顎の骨を切り後ろにガシャっと数ミリずらして骨が固定されるまで数ヶ月太い針金の 様なもので歯と歯を固定されてました。
    確かに完全に下の歯が前に被さっていたのが後ろにズレた事により前歯同士が当たる 状態にまでなりました。しかし根本的な治療ではないのであれから数十年経ち、受け 口も進行して結局は下の前歯が完全に上の前歯に被さってしまっている状態です。 私は無意識の時に舌を上顎にくっつけるのではなく、下の前歯の後ろに当ててしまう 癖があるので、長い年月の間舌により歯を少しずつ押し出してしまっているのだと思 います。
    むし歯出来て治療しに行くにも歯科医が見れば何だこの歯並び?骨切ったのか?と一 発で分かるでしょう、何か後ろめたい気持ちで歯科医に行くのが億劫な感じでむし歯 を放置してる場合もあります。
    この年齢で外科手術併用しての矯正は年齢的な事もありあまり現実的ではないと感じ でいます。
    無茶苦茶都合の良い質問だとは思いますが、この年齢でも治療のハードルが低くて、 あまり期間と金額をかける事なく歯並びと見た目が多少でも改善される魔法の様な治 療方法はあるのでしょうか?
    それとももう若くはないのだからこの先もその状態を受け入れて何とかやっていくの が無難なのでしょうか?
    長文失礼致しました。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    現在の歯の状態の詳細がわかりませんので、可能かどうかはわかりませんが、差し歯で噛み合わせを改善できるかもしれません。
    その治療については、矯正専門ではなく一般歯科で相談されたらよいと思います。
    年齢と費用、期間について心配されているようですが、歯や骨の状態に問題なければ外科手術は可能です。
    また費用についても、顎変形症と診断されれば外科的矯正治療は保険適用になりますから、差し歯の本数が多くなった場合は、それよりも費用は安く済むかもしれません。
    しかし期間は、長くなってしまいます。

  • 2023年6月12日 兵庫県16歳女性 この方針で悩みは改善するでしょうか。

    Q
    口の下にできる筋肉のこわばり、顎を引いた時の2重あご(太ってない)が気になっています。
    幼少期からこういった事が気になっているのですが、下顎後退症というのがあるのを知り、それなのではないか、と思っています。
    現在歯科矯正をしていて、上2本抜歯しています。
    今後も下の親知らずが生えてきたら抜く予定なのですが、歯科矯正のみで上記2点改善されるでしょうか?
    いつも呼吸がしづらく、きちんと息が吸えません。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    口の下の筋肉のこわばりや二重顎は、前歯が顔の前方に位置する場合や下顎の成長が悪く後方にある場合に起こります。
    上の歯を2本抜歯しているということですが、第1小臼歯であれば上の前歯を後退させる治療方針だと思います。
    確かにこの方針でも上の2点が改善する可能性はありますが、あなたの希望するゴールが高いレベルだと少し難しいかもしれません。
    他の治療方針として考えられるのは外科的矯正治療です。
    これは上下の骨格の位置関係を外科手術で改善する方法ですが、顎変形症と診断できるほどの骨格のズレがある必要があります。
    また呼吸がしづらいとのことですが、下顎の後退による気道の狭窄があるのかもしれません。
    治療前の顔のレントゲン写真等の検査で、主治医は骨格の状態も把握されていると思います。
    相談されてみてはいかがでしょう。

  • 2023年6月10日 大阪市34歳男性 顎変形症の治療費は?

    Q
    アデノイド顔貌で顎が後退しており、口が意識しないと開きっぱなしになります。
    治療をしたいのですが保険適用の場合、治療費はおよそどのくらいになるでしょうか。
    よろしくお願い致します。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    状態を拝見しないとわかりませんが、文面から推測しますと診断名は顎変形症になりそうです。
    その場合、保険適用になるため3割負担であれば矯正治療費として約30万円、外科手術に約10~20万円かかるとお考えください。
    ご希望があれば、まず相談の予約をお取りください。
    (TEL 078-576-0788)

  • 2023年5月27日 山口県14歳女性 12歳臼歯(第2大臼歯)が斜めに生えてきました

    Q
    14歳の娘の事で相談致します。
    前歯が出て歯並びも悪かったた為10歳からマウスピース矯正をしていました。
    歯並びもそれなりに綺麗になり終わりかと思っていたら、12歳臼歯がななめに生えてきていると言われ生えてくるまで、マウスピースはやめるよう言われました。
    そして、このまま斜めに生えてくる可能性が高いので生え終わったら5番目の歯をぬいて大人の矯正をはじめましょうと…
    5年間もやってきたのに、結局抜かないといけないなんてすごく悲しいです。
    部分矯正で真っすぐ生やしたり、そこだけ直したりはできないものなんでしょうか??
    右側上下とも斜めに生えてきています。
    A

    広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
    12歳臼歯が斜めに生えてくることはよくあることです。
    当院では極端に傾斜している歯に対しては、リンガルアーチという装置を利用して大きく動かした後、ワイヤーで細かい調整を行います。
    (当院HPー各種装置の紹介ーその他の装置ーリンガルアーチ参照
    矯正医によっては、また別の方法でされることもあるでしょう。
    問題は、どちらかというと方法があればを知りたいということではなく、なぜ歯を抜く方針になるのかという点にあるのではないでしょうか。
    歯を抜く方針になる理由としては、スペース不足の問題や上下の歯の咬み合わせ、口元の突出感があることなどが考えられます。
    また早く治療を開始したとしても、成長によって咬み合わせなどの状態は変わってくるため、必ずしも歯を抜かずに治療できるとは限りません。
    (当院HPー早期治療参照)
    ですので治療をしていただいている矯正医は何らかの理由で抜歯治療の方が良いと診断されたのだと思います。
    納得がいかない場合は、抜歯が必要な理由を確認された上で次の段階へ進まれた方が良いでしょう。

TOP